アサヒSAI酵素ドリンクの口コミ!飲み方や最安値を調査報告!

栄養満点のカムカムや、植物繊維が豊富なスーパーフルーツ酵素をたっぷり配合した
アサヒSAI酵素をモニターさせてもらったよ!

アサヒSAI酵素ドリンク栄養をぎゅーっと濃縮した熟成期間3年のビンテージ酵素!
美味しさや特徴、一番お得な情報までいろいろお伝えします!

それでは、早速調査開始〜!

関連記事:オススメの酵素ドリンクを厳選して3つ紹介!美味しい酵素ドリンクはこれだ!

飲み方と実際に飲んでみた感想

飲み方としては、箱にも記載さえている通り、

アサヒSAI酵素ドリンクの飲み方『1日に20mlから60mlを目安にそのまま、又は2倍から3倍に希釈してお飲みください。』
とのこと。

アサヒSAI酵素ドリンクの計量カップとボトルキャップ

20ml〜30mlを測るカップ計量カップが付いています。

回数を重ねるとだいたいの目安が分かってきますので、はじめのうちだけ計量カップで測って、あとは直接グラスに注げばOK。

ボトルキャップの付け替えまずは、キャップをフタ付きに付け替えてから。

片手でポンと開けられて注ぎやすい。
注いだ後も液垂れしない!

スタンダードな水割り

アサヒSAI酵素ドリンクの水割り約30mlを直接グラスに注ぎます。
(最初に計量カップで測って量を確認してからグラスに注いでいます)

アサヒSAI酵素ドリンクの水割り原液はきれいな飴色。

そのまま原液を飲んでみると、発酵特有のクセがあって酸味があります。
ただ、甘みもあって果物でできたお酢のようなフルーティ感もあります。

アサヒSAI酵素ドリンクの水割り

アサヒSAI酵素ドリンクの水割り水で割ってみると、さらっと飲みやすくなります。
発酵のクセや酸味もあまり気にならないです。

若干クセが強いのは自然発酵のまま、味の調整で手を加えてない証拠。大人の味ですな。

ダイエットにも最適な炭酸水割り

アサヒSAI酵素ドリンクの炭酸割り無糖の炭酸水で割ってみると、めっちゃ爽やか!
まるで見た目コーラみたい。

アサヒSAI酵素ドリンクの炭酸割りクセが飛んで、酸味と炭酸のシュワっと感が絶妙にマッチしてウマイ!

クーっと爽やかな酸味と甘みが鼻を抜けて、思わず一気飲み。
原液のクセが嘘のように消えて、これは本当にウマイ。

炭酸割りはさわやか撮影時に2杯飲んでしまったくらい美味しい。

アサヒSAI酵素をすでにお持ちの方は、ぜひ炭酸割りを試してみてください!

ダイエット中の方にも炭酸水割りがオススメです!
炭酸でお腹が膨らみ、満腹感も得られて一石二鳥。
酵素ドリンクを購入される際は、無糖の炭酸水も用意されるといいですよ〜。

牛乳好きにはカフェオレ気分

アサヒSAI酵素ドリンクの牛乳割り酵素と牛乳の組み合わせは代謝の妨げになるかも?といわれている牛乳割りですが、

アサヒSAI酵素ドリンクの牛乳割りダイエット中は別として、気楽にアレンジを楽しむにはアリですね!

アサヒSAI酵素ドリンクの牛乳割り普段からカフェオレを飲んでいる方なら、これ好きだと思います。

牛乳自体も甘いんですが、アサヒSAI酵素と割ると一層甘みが増して“酵素オレ”になります。
酸味はほんのり、とってもまろやかな味わいです。

アサイーとカムカムの役割って?

アサヒSAI酵素に配合されているアサイーとカムカムについてご紹介します。

アサイーアサイーは、ヤシ科の植物から採れるブラジル原産の果実。

強い抗酸化物質のポリフェノールをブルーベリーの約18倍も含んでいます。

他にも、植物繊維、カルシウム、鉄分、マグネシウム、亜鉛、銅といったミネラルが豊富。
さらに、ビタミンB郡も含んでいる栄養価の高い果肉です。

カムカムカムカムは、アマゾン川流域の熱帯雨林に育つ果実。

アンチエイジング効果のある天然のビタミンCをレモンのなんと約60倍も含んでいます。

他にも、アミノ酸、フラボノイド、さらにはポリフェノールも多く含み、
身体の老化を防ぐ抗酸化作用に非常に役立ちます。

抗酸化作用の高い酵素ドリンクだね!身体の中から綺麗になりそう!

アサヒSAI酵素は、美容と健康に役立つ栄養素を効率よく、
しかも美味しく摂れるように、この2つのスーパーフルーツを配合してあり
ダイエット中の方でも、肌荒れを気にせず続けることができます!

アサヒSAI酵素の生酵素を作り出す独自の酵素製法

アサヒSAI酵素ドリンクの原材料(破れている箇所:植物発行物)

2つのスーパーフルーツ、果実、穀物、野草、海藻類など素材を
熟成期間3年以上の自然発酵熟成による独自の酵素製法を採用。

ミネラルが浸透新潟県妙高高原のふもとで、降雪からミネラルが浸透した土壌から有用菌を採取し
熱を加えず、水も加えず、自然の力だけで発酵・熟成され作られています。

余分なものを一切含まない、栄養が濃縮された酵素ドリンクに仕上がっています!

1食置き換えダイエットには?

アサヒSAI酵素ドリンクの栄養成分表示1杯あたり44.7キロカロリー。

主食と比べると、
ごはん軽く1杯が、約230キロカロリー、
食パン5枚切1枚あたり、約200キロカロリー。
おかずも合わせるとおそらく1食あたり約600キロカロリーは摂っている計算に。

たった主食だけを比べても、歴然の差があります。
しかも栄養は酵素ドリンクが断然上。

そう考えると、1食を酵素ドリンクに置き換えれば大幅なカロリー制限になり、
酵素の力で代謝がアップされて自然に痩せやすい身体になる!

試しに朝食をアサヒSAI酵素にしてみました。
最初の数日はお腹が空きましたが、徐々に慣れてきたのかお昼までもつようになりました。
ここ数日朝は、身体が軽く感じるし、お昼まで頭が冴えて眠くならないです。
ただし、いつも以上にお昼ごはんが楽しみになります(笑)

初めて置き換えダイエットするなら、朝食が良いと思いますよ。

 

【免責事項】
■ 当サイトの記事は個人の学習と体験で得た情報を基に書いていますが、必ずしも内容の正確性、信頼性、有用性について保証するものではないことをご了承下さ い。■商品ご購入やご利用の最終的な判断は読者様の責任でお願いいたします。■掲載情報には、個人差があり、全ての人に当てはまるというものではありませ ん。 ■万一当サイトを利用することでトラブル(直接、間接を問わず)が発生したとしても責任を負いかねます。あらかじめご了承くださいますようお願いいたしま す。