口コミで評判!ベジーデル酵素液を体験した感想やお得に購入する方法

ベジーデル酵素液

販売開始から3年と10ヶ月で累計販売本数が80万本以上を売り上げている、大人気&老舗の酵素ドリンク「べジーデル酵素液」をモニターさせていただきましたので、味や飲み方、断食がしやすかったなどの体験談を口コミさせてもらいます。

 

ベジーデル酵素液

ベジーデル酵素液は酵素ドリンクの中でも老舗の商品

酵素ドリンクが流行り始めて、数年が経過しています。

ワタシが酵素ドリンクを飲み始めたのは2012年の後半くらいですが、当時、ワタシが実際に飲んでみようと思い調べた酵素ドリンクというと、ベジーデル酵素液、優光泉、べジライフ酵素液といった商品でした。

実際、当時は酵素ドリンクの人気にそれほど火がついてはいなかったので、商品数も少ないし、他の商品もそれほど目立っていなかったように思います。

そこから数年の間に、様々な種類の酵素ドリンクが登場してきました。@コスメの情報を引用させてもらいながら販売日順にて人気の酵素ドリンクを並べてみますと、以下のような感じになっていました。代表的な酵素ドリンクの中でもベジーデル酵素液は結構な老舗商品になっていることがわかりますね。

商品名 発売日
優光泉 1988年4月
ベジーデル酵素液 2010年6月
べジライフ酵素液 2012年6月
お嬢様酵素 2012年12月
ローヤルエンザミン 2013年3月
ベルタ酵素 2013年6月

※@コスメの発売日から調べました。
※べジライフ酵素液さんには電話で確認を取ってみました。

販売から長い年月が経っているからと言って、良い商品であるとは言い切れませんが、これだけの長い期間、愛飲されてきたというのは、信頼出来るポイントにはつながりますね。

 

ベジーデル酵素液の味は美味しいのかな?

短期間で痩せる為の「置き換えダイエット」を行うのなら、ベジーデル酵素液ベジーデル酵素粒の組み合わせが「最も効果が期待出来る」と言ったような口コミを見かけることがあったのですが・・・、

「いや、ちょっと待て!」

それ以前に味が美味しくなくては続けていくことが出来ませんので、実際に自分の舌で美味しいかどうかを確かめてみました。

ベジーデル酵素液の味(こちらが付属の軽量カップです)

 酵素ドリンクを購入した際には、最初は原液のままで飲んでみるのを作法としていますので、付属品としてついてきた軽量カップにいれて飲んでみました。

どちらかというと、酵素ドリンクの中では「黒糖」を強く感じるような「甘め」の味わいになっていて濃厚な仕上がり。ベジーデル酵素液は率直に「大変美味しい!」と思える印象です。

普通は炭酸水などと割った形で「置き換え」をすることをオススメしていますが(お腹が満たされるので)、他の酵素ドリンクと比べて、かなり濃厚な味と飲みごたえになっていますので、原液のままでも“美味しく置き換えダイエット”が出来るのでは?と思うくらいです。

味の種類でいうと、ベジライフ酵素液に似てる感じがしますが、ベジライフ酵素液よりも、さらに甘さが強くて濃厚な感じでございました。

 

飲み方や作り方

ベジーデル酵素液の飲み方については、1日あたり60ml~360mlを目安にお召し上がり下さいとのことで、特にどのタイミングで、いつ飲めば良いかとは書かれていません。なので、置き換えダイエットのように“食事を置き換えるダイエット”を行う方以外なら、朝か就寝前に飲まれると良いのかと思います。

しっかりとした睡眠をとることが出来なかった場合、カラダの中で作られる酵素量が少なくなってしまいますので、夜の22時までに寝られなかった時などには、朝にベジーデル酵素液を飲んで酵素量を補ってみる。ちょっと今日は食べ過ぎ・飲み過ぎたという日には消化酵素をたっぷりと使ってしまった可能性が高いので、就寝前にベジーデル酵素液を飲んでおくとカラダをスッキリとした正常な状態に戻してくれるかと思います。

ワタシの場合は、飲み会などに出かけた日には、寝る前と、朝起きた時のサンドイッチ状態で酵素ドリンクを飲むようにしていたんですが、これが結構スッキリとしていい感じでした。

 

なお、ベジーデル酵素液を原液のままでは飲みにくいと感じた方は、専用カップを使って、2倍程度に水や炭酸水で割って頂くと飲みやすくなります。オレンジジュースなどの柑橘系のドリンクであったり、個人的にはビールに入れても美味しくいただけるように思いました。

ベジーデル酵素液の炭酸水割り(炭酸水のペリエで割ってみた様子です)

あと、この濃厚さを利用してヨーグルトやフルーツの上にかけていただいても美味しく頂けますので是非やってみてください。

 

ベジーデル酵素液の取り扱い店舗や販売価格について

では、そんなベジーデル酵素液は価格から見て高いのか安いのか、と言ったような比較調査をしてみましたので紹介します。

 

その結果・・・やはり、お値段的には少々高めの酵素ドリンクになっているかとは思います。

なので、出来れば購入する際には、3本セットを購入し15%オフで購入するか、定期購入コースで20%オフにして割引率を高め、価格帯を押さえる購入方法がオススメです。

ただ、こういった口コミを書きますと、「定期購入コースは一度試してからがいい・・・」と思われてしまいますが、ベジーデル酵素液の定期購入コースは、1回でストップすることが出来るものになっていますので、単純に単品購入するよりもお買い得になっています。ひとまず定期購入コースにして、合わなければ一回で止める方法が良いかと思います。ベジーデル酵素液を販売、運営されている、ビューティプランニングは、しつこく勧誘されることもないので安心ですよ。

 

ちなみにですが、我が家の近所にある薬局にもベジーデル酵素液が単品で販売されていました。市販品として正規の取扱店なのかはわかりませんが、普通に置いてありました。

しかし、販売価格は定価と同じですし、公式サイトのようにお得な特典などがついてこないようでしたので、断然公式サイトで購入したほうがお買い得だと思います。

 

楽天やアマゾンなどのネットショップを比較

ちなみにですが、楽天市場やアマゾンなどでもベジーデル酵素液を購入することが出来るのか?を調べてみましたが、何故か公式サイトよりも・・その他のネットショップよりも安く手に入れる事が出来ることがわかりました(驚)

販売サイト 販売価格
公式サイト 8,208円(送料無料)
楽天市場 5,398円+送料
アマゾン 5,200円(送料無料)

楽天市場の店舗に関しては、販売元のビューティープランニングさんではないので、賞味期限などが心配かも・・・とか思いましたが、なんとアマゾンの方はビューティープランニングさんが販売をされているので、何故こんなにも安いのかは、とても謎(笑)

ただし、公式サイトにしか「DELL OFF」というダイエットサポートサプリメントがついてきませんので、ご注意ください。

もしワタシがこれからベジーデル酵素液を注文するなら、DELL OFFも手に入れたいし、続けやすい価格帯である6,566円の定期コースを申し込むと思います。

 

ベジーデル酵素液のオススメポイント

では、ここからはベジーデル酵素液のオススメポイントであったり、他の酵素ドリンクと比較したときの特徴などを少しだけ紹介したいと思います。

ベジーデル酵素液のボトル

ダイエット相談室がついている

なんと、ベジーデル酵素液を購入した人には、ダイエット検定で1級を取得している「痩せるプロフェッショナルアドバイザー」にダイエットの相談ができるようになります。

こういったサービスがついていると、自分なりのダイエット方法として、正しいことをしているかどうかの判断をしてくれるので安心ですよね。ワタシだったら、ローカロリーだけど、脂肪がつきやすいといったような食べ物もあるみたいだし、ダイエット期間中の献立を相談してみちゃうと思います。

誰かに目標体重を伝えるだけでもダイエットを成功へ導くことが出来る可能性が高くなりますから、ベジーデル酵素液を使ってダイエットをしようとお考えの方には、本当にありがたいものになっています。このサービスは他の酵素ドリンクにはついていないサービスだと思いますので、大変重宝できそうです!

 

腹持ちが抜群なので置き換えが楽々!

酵素ドリンクダイエットの大定番といえば、やっぱり食事を置き換える形でカロリーダウンをして痩せるという方法です。

しかし、置き換えダイエットに使う酵素ドリンクによっては、炭酸水で割っても空腹感に襲われてしまうものがあり、置き換えそのものが大変なものなんですが、こちらのベジーデル酵素液であれば、まったくそんな心配はいらないんじゃないか?と思うくらい、腹持ちが本当に良かったと感じました。

これまでに沢山の酵素ドリンクを飲んできましたが、こんなにも腹持ちを良くしてくれる酵素ドリンクは本当に少ないので、ダイエット+置き換え目的で酵素ドリンクを選ばれる方にはオススメですね。

ただし・・、置き換えて体重を落とすのは摂取カロリーを単純に落とす事によって体重を落とす方法になりますので、痩せやすい体を作るために運動をしたりすることは重要だと思います。

食事を置き換えたし、飲んだけど、痩せない・・・とお悩みの方は、運動などを追加してみましょう。ベジーデル酵素液によって期待できるダイエット効果を高められる可能性がありますよ。

【免責事項】
■当サイトの記事は個人の学習と体験で得た情報を基に書いていますが、必ずしも内容の正確性、信頼性、有用性について保証するものではないことをご了承下さい。■商品ご購入やご利用の最終的な判断は読者様の責任でお願いいたします。■掲載情報には、個人差があり、全ての人に当てはまるというものではありません。 ■?万一当サイトを利用することでトラブル(直接、間接を問わず)が発生したとしても責任を負いかねます。あらかじめご了承くださいますようお願いいたします。