酵素って、なんで痩せるの?知らないと損をする酵素の基礎知識3選!

基礎知識

酵素が足りなくなるとどうなるの?そもそも酵素ドリンクを使って体に酵素を効果的に取り入れることで、何で痩せるの?酵素についての基礎知識を調査してみました。

1.酵素は無くてはならない第9番目の栄養素

栄養学によると、炭水化物、タンパク質、脂肪の3つの栄養が、人間が生きていく上で必要な三大栄養素として認識されてきました。近年の研究結果として、どれかひとつに偏って摂取しても、人間が活動していくためのエネルギーとしてうまく代謝しないという事がわかりました。

そして、ビタミンとミネラルという2つの栄養が加わって、初めてエネルギーとして体を動かす原動力になるという事がわかりました。これが五大栄養素と言われるものです。

さらに、食物繊維やファイトケミカル、水が加わり、合計“8つの栄養”が人間の体には必要といわれてきました。

もちろんこれらの栄養をバランスよく摂る事も健康的に過ごすためには大切な事ではありますが、実はビタミンやミネラルを摂るのと同じくらい、私たちの生命を維持する上で大切なものがあります。

それが第9番目の栄養素である「酵素」です。

実は酵素が、この8つの栄養素ををつなげて、栄養を体にしっかりと吸収させるための仲介役をしてくれているのです。

この酵素が不足してしまえば、いくら沢山の栄養素を摂ったとしても、うまく体が機能しなくなってしまうのです。とても重要な栄養素であることがわかりますね。

こぼれ話ですが、牛乳を飲むとお腹が痛くなる人がいますが、これはラクターゼという酵素が不足していると起こる現象のひとつ。牛乳から摂取する乳糖という成分がうまく腸内で消化されることができず、未消化のままで残ってしまい、下痢であったり腹痛を起こしてしまうのです。思い当たる方は、酵素不足を疑ってみても良いかと思います。
※実はワタシも以前は牛乳を飲むと、ゴロゴロしていました。どうやら酵素が足りていなかったようです(笑

 

2.酵素の種類について

酵素は、一般的には「消化酵素」と連想されることが多いのですが、酵素は食べたものを消化吸収するばかりではありません。息をしたり、筋肉を動かしたりといった生命活動に必要なエネルギーとして使われる「代謝酵素」というものが存在します。

「消化酵素」「代謝酵素」この2つの酵素をまとめて「潜在酵素」と言います。

人間は生きていく上で、この「潜在酵素」はなくてはならないものであり、逆に考えると酵素不足になってしまうと、体にとって様々な不都合(不調や病気など)を引き起こしてしまう要因になると言われています。

なお、体内で生産される酵素は毎日作られるものではありますが、無限に作られるものではなく、量が決まっています。さらに、夜にしっかりと眠れていなかったり、無駄な間食が多いと、あっという間に酵素の生産量が減ってしまい、簡単に酵素不足に陥ってしまいます。このことからも、毎日を規則正しく過ごすことが、ダイエットだけでなく健康のために大切であるかがわかります。

ちなみにですが、体の仕組みとして酵素は「消化」を優先させるように出来ていますので、正しい食生活が出来ていないと消化にばかり酵素を使うことになってしまい、代謝にまで酵素がまわってこなくなります。
このことから、ジャンクフード(栄養価のバランスを著しく欠いた食品)を食事の代わりにすることは、酵素不足の原因のひとつとなっています。

酵素ドリンクを飲み始めると痩せる!といわれているのは、胃腸の消化吸収をサポートする力があるので、結果的に新陳代謝を促すことにつながり、ダイエットの二次的効果を発生させることに繋がります。そのため、酵素ドリンク=ダイエットドリンクのような扱いをされるケースが多いのです。

 

3.酵素の摂り方と保ち方

では、酵素で満たされた体にする為にはどうしたら良いのでしょうか?酵素ドリンクでしか酵素を吸収する事が出来ないか?と言えば、そうではありません。

新鮮な生の食べ物、を摂取することによって実は酵素をしっかりと補うことが出来ます。これを食物酵素(自己消化)といい、消化と代謝を助けてくれることにつながります。

具体的には、生肉や魚、生野菜、果物には皆酵素が入っていますので、生の食べ物をしっかりと食べる事が出来ていれば、酵素で満たされた体を作ることが出来るのです。

また、発酵食品である、みそ、納豆などにも、酵素が豊富に含まれていますので、酵素を意識した食生活をしたい場合には、日本食を意識されると良いかと思います。
※酵素は熱に弱いため、炒めたり、煮たりすると酵素がなくなるので注意が必要です。

ちなみに、せっかく体内で作られた酵素を無駄に消費せず、温存するためにも生活のリズムを正し、食事や運動に気を配る姿勢も重要です。

繰り返しになりますが、今の時代、コンビニやファーストフードがあちこちにあって、容易に空腹を満たしてしまう事が出来てしまいますが、これでは消化酵素の無駄遣いにつながってしまいます。出来る限り生食を意識した食生活に取り組まれることをオススメいたします。

 

まとめ

酵素は、酵素ドリンクや酵素サプリなどで摂取しなくても摂ることは可能です。普段の食生活を見直すところからはじめてみるのが、酵素ダイエットの第一歩につながると思います。

それに加えて、健康や美容に対しても効果的に働いてくれるのが酵素となりますから、ダイエット目的の方はもちろんのこと、日々の健康管理にも是非、酵素を積極的に取り入れていただければと思います。